読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配列の差を計算するarray_diff()関数

  • array_diff()関数(配列の差を計算する)
<?php
$frults_array1 = ["a" => "apple", "lemon", "melon", "peach"];
$fruits_array2 = ["b" => "apple", "lemon", "melon"];
$result = array_diff($frults_array1, $frults_array2);

print_r($result); // peach
?>     

※注意
二つの要素は、(string) $elem1 === (string) $elem2 の場合のみ等しいと見直されます。言い換えると、文字列表現が同じ場合となります。
この関数は n 次元配列の一つの次元しかチェックしません。 もちろん、array_diff($array1[0], $array2[0]); のようにすることでより深い次元でのチェックもできます。

http://phpspot.net/php/man/php/function.array-diff.html